保育内容

スターチャイルドの「保育方針」と「保育内容」をご紹介いたします。

保育方針

よく考え、心身ともにたくましい子

子どもたちの自立と挑戦を支援します。

  • 基本的な生活習慣において、適切な援助をしながらも、過保護になることなく見守り、自分で考え、自分で行動ができるよう支援します。
  • できないことをやろうとする気持ちや、未知の体験に対する興味・好奇心が大きく育つように、保育者が働きかけます。

個性の豊かな子

子どもたちの個性を尊重し、長所を伸ばします。

  • 人はひとりひとり違うから、意味があります。互いに個を尊重し合ってこそ、すばらしい人間関係が育まれます。
  • 子どもたちの得意なこと、好きなこと=長所を見つけ、認め、伸ばし、広く明るい心をもった子どもに育てます。

やさしさと思いやりのある子

社会性=人とかかわる力を身につけます。

  • 遊びや体験を積み重ね、お互いの思いやり、協調性、忍耐力などの社会性が身についた子どもに育てます
主な年間行事

季節や伝承の行事

節分・ひなまつり・七夕 など

子どもたちの生活や成長の節目

入園式・卒園式・運動会・お楽しみ会・健康診断・誕生会 など

社会体験行事

遠足・芋掘り など

保育の流れ
  乳児 幼児
7:00 順次登園
健康観察・室内あそび
9:00 朝の会
体操・歌・手遊び・読み聞かせ等
10:00 クラス活動
授乳・離乳食・お散歩
クラス活動
製作・戸外遊び
11:00 昼食
(食事の時間は月齢に応じて異なります)
13:00 午睡
15:00 おやつ
自由遊び・戸外遊び等
おやつ
クラス活動・戸外遊び等
16:30 帰りの会・順次降園・合同保育
19:00 保育時間に合わせ、夕食・補食


スターチャイルドの給食

主な食材

◎産地が明確で安全な食材を使用します。
◎素材そのものが持つ味や風味を大切にします。
◎年齢に合った食事マナーを身につけます。
◎調乳には天然水を使用しています。
◎お米は産地にこだわり、全園共通のものを使用しています。

こだわりの食器

◎環境ホルモンの影響に配慮し、陶器や強化磁器の食器を中心に使用しています。
◎形状は、発達・発育に効果のあるものを厳選します。

このページのTOPへ