苦情対応

苦情・要望への対応

利用者と保育所のコミュニケーションの活性化を目指して

スターチャイルドでは、苦情や要望の円滑・円満な解決を図るための体制を設けています。

【苦情解決体制の概要】

保育所に関する苦情等を解決するため、スターチャイルドでは、施設長をその責任者とし、事務を受付担当者といたします。

(1)解決責任者 施設長
(2)受付担当者 事務
(3)第三者委員 岩崎 宗仁 (株式会社AJ:代表取締役) 045-242-7801
今村 嘉明 (フィナンシャルアドバイザーズ株式会社:代表取締役)
03-3511-8221

【苦情解決方法】

1.苦情の受付
苦情(要望)は、口頭、電話、書面等により、苦情受付担当者が随時受け付けます。
また、苦情解決責任者や第三者委員に直接申し出ることもできます。
2.苦情受付の報告
苦情受付担当者が受け付けた苦情(要望)は、苦情解決責任者及び第三者委員に報告します。
ただし、苦情を申し出た人が第三者委員への報告を望まない場合は除きます。
3.苦情解決のための話し合い
苦情解決責任者は、苦情を申し出た人と誠意をもって話し合い、解決に努めます。
苦情を申し出た人は、第三者委員に助言や立ち会いを求めることができます。
4.結果報告
苦情解決責任者または第三者委員会は、解決の結果を苦情を申し出た人に報告します。
5.解決しない場合
話し合いにより解決できない場合は、かながわ福祉サービス運営適正化委員会事務局に申し出ることができます。

【解決の公表】

個人情報に関するものや申込人が拒否した場合を除き、解決した苦情(要望)は事業報告や
ホームページ等において公表し保育所の改善に努めます。
ただし、プライバシーに関わること及び苦情を申し出た人が望まない場合は公表しません。
このページのTOPへ