Facebook

Instagram

遊びと学びの最適バランスOther

遊び時間と学び時間を
ベストバランスで。
メリハリのある放課後を
実現します。

タイムスケジュール
に添って、

遊ぶ、休む、学ぶ

低学年の集中力に合わせて30分~60分程度に区切るタイムスケジュール。「遊ぶ」「学ぶ」のメリハリができ、今後の学習習慣につながる健全な生活リズムをつけていきます。
選んだ習い事のある日は学童を中抜けする必要もなく、ロボット教室やアートなど、それぞれの習い事のお部屋(教室)で受講。移動時間で疲れてしまうこともなく、学びに集中できますので、放課後を有意義に過ごせます。

学校の宿題にも、
アフタースクールで
取り組みます

学校の宿題には、ワークシートタイムに取り組みます。ご自宅にいるときは、ついつい宿題はあとで、となりがちなお子さまも、スタッフからの「今日も宿題がんばろうね!」などの声かけがあったり、友だちが取り組んでいる様子を見て、自然と机に向かうように。自ら取り組む学習習慣につながっていきます。

好きなことを取り組む
時間が

健やかな成長に
つながります

到着後のSnack Time(おやつの時間)のあとなどの自由時間には、豊富な本棚から好きな本を選んで読書をしたり、好きな絵を描いたり、塗り絵を楽しんだり、仲良しの友だちと思い切り遊んだり。低学年の時期には、勉強ばかりではなく、自由に好きなことに取り組む時間も、心の発達にとても重要。豊かな時間がお子さまの成長につながっていきます。

STEAMの習い事のほか、
習字やアートも
ご用意しています

ロボット教室、サイエンス教室、プログラミングのSTEAMの学び以外にも、人気のアートや習字教室も、アフタースクール内で受けることができます。アフタースクール生にならなくても、習い事だけのご受講も可能です。

スターチャイルドのアフタースクールは、
勉強ばかりにならない、
遊びばかりにもならない、
低学年期に最適な放課後を過ごすことを
大切にしています。
全員一緒の時間の区切りをつけながら、
自由時間に今日どう過ごすかは
お子さま自身に決めていただきます。
やりたいことに楽しく取り組み、
ときには、ゆっくり過ごす日もあります。
自分で決めて、
自分で行動することが
自律・自立した生活習慣につながります。