お知らせ

【リリース】認可保育所「高津溝口ナーサリー」が第12回キッズデザイン賞を受賞

ヒューマンスターチャイルド株式会社(本社:横浜市、代表取締役:川下 裕左、以下「当社」)が運営する認可保育所「スターチャイルド≪高津溝口ナーサリー≫」(川崎市高津区)が8月24日、「第12回キッズデザイン賞」(主催:NPO法人キッズデザイン協議会)を受賞しました。当社が運営する認可保育園の受賞は6園目です。

 

■受賞の概要

今回の受賞部門は、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」です。この部門は、子どもの感性・創造性の育成、多様な知識の習得や運動能力の向上に資する建築・空間などにおいて、新たな発想、工夫、手法があるデザインに与えられます。

スターチャイルド≪高津溝口ナーサリー≫は、今年4月1日に開園した認可保育所です。株式会社バハティ一級建築士事務所が設計し、当社が運営しています。「にほんま」をコンセプトとし、舟形の天井が特徴的な保育スペースや、茶室の趣を取り入れた和室など、日本文化に触れられるデザインとなっているのが特長です。

当社が運営する認可保育園の受賞は、金沢文庫、藤が丘、荏田北、たまプラーザ、浦和の各園に続き6園目となります。

舟形の天井が特徴的な保育スペース

 

保育園には珍しい、茶室の趣を取り入れた和室

 

■キッズデザイン賞とは

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的とした表彰制度です。受賞した作品には「キッズデザインマーク」を付けることが認められます。
第12回となる今年は、468点が応募、252点が受賞しました。

 


ヒューマンスターチャイルド株式会社 会社概要 —————————–

●代表者 :代表取締役 川下 裕左
●所在地 :神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1 第6安田ビル5階
●資本金 :9,000万円
●URL   :https://www.starchild.jp/


<事業に関するお問い合わせ>

ヒューマンスターチャイルド株式会社:西宮、安藤
TEL:(045)276-3244
FAX:(045)276-3253

<本件に関するお問い合わせ>
ヒューマングループ 広報担当:外川
TEL:(03)6846-8002
FAX:(03)6846-1220
E-mail:kouhou@athuman.com

 

詳細はこちらのページをご覧ください(ヒューマンホールディングス株式会社のサイト)

 

リリース資料

 

  • 採用情報
  • スタチャTVスタチャBLOG