お知らせ

【プレスリリース】スターチャイルドにマスコットキャラクターが誕生!

~子どもの成長を見守る妖精「スータ」と「チャーちゃん」~

 

スターチャイルドに、新たにマスコットキャラクターが誕生いたしました。

スターチャイルドに棲む妖精「スータ」と「チャーちゃん」で、子どもたちの成長を優しく見守ります。

 

■マスコットキャラクター「スータ」と「チャーちゃん」のプロフィール

 

【名前】 スータ
【性格】 いつでも元気いっぱいで好奇心が旺盛
【趣味】 子どもたちの笑顔を見つけること
【特徴】 子どもたちが笑うと生まれる星の妖精。子どもたちの笑顔がたくさんあるとスータもたくさん生まれる。スターチャイルドの中を飛び回り、ナーサリーを明るく照らしている。

 

【名前】 チャーちゃん
【性格】 おっとりしていてポジティブ
【趣味】 元気でかわいい子どもたちを見守ること
【特徴】 スターチャイルドに棲む妖精。大好きなものは人々の笑顔。どんな時でも、子どもたちに“チャンス”を運び、子どもたちの“チャレンジ”を後押ししてくれる。スータと一緒に子どもたちの成長を見守っている。

 

 

■誕生の背景と今後の展開について

スターチャイルドナーサリーでは、保育の質に加え、デザイン性の高い施設や安全性にこだわった給食など、高い評価を頂いています。このブランド価値を高めることを目的として、2017年4月1日、株式会社みつばからヒューマンスターチャイルド株式会社に社名変更をいたしました。これを機に、園児や保護者の方に、これまで以上にスターチャイルドナーサリーに親しみを覚えていただきたいとの思いから、この度、マスコットキャラクター誕生の運びとなりました。

 

マスコットキャラクターは、スターチャイルドが大切にしている「自然」をイメージした優しいタッチのデザインで、名前は園児や保護者などに広く公募し、たくさんの応募の中から決定いたしました。「スータ」は星(スター)を呼びやすくもじったもので、「チャーちゃん」の名前には「ちゃんと見守ってくれる」、「チャンスを運んでくれる」「チャレンジを後押ししてくれる」との思いが込められています。

 

今後は、愛らしいフォルムを再現したぬいぐるみをはじめ、クリアファイルやブランケットなど、普段からお使いいただけるグッズに登場する予定です。日常生活の様々な場面で、スターチャイルドの子どもたちの成長を見守り、園児や保護者の皆様に愛されるマスコットキャラクターとして幅広く活躍してまいります。

 

■「ヒューマンスターチャイルド」とは

2004年に横浜市青葉区で認可保育所「スターチャイルド 江田ナーサリー」を開園したのを皮切りに、「スターチャイルド」のブランドで、保育所の需要が大きい横浜市、川崎市、さいたま市の各エリアで、認可保育所15園(2017年4月1日現在)を運営しています。デザイン性の高い施設や食材にこだわった給食など、安全で工夫を凝らした保育環境を整備しています。また、グループ会社「ヒューマンアカデミー」のノウハウを結集した独自研修プログラムなど、保育士の研修や保育研究にも力を入れ、品質の高い保育サービスを目指しています。

 

詳細は以下のページをご確認ください。

http://www.athuman.com/news/2017/post_362/

  • 採用情報
  • スタチャTVスタチャBLOG