お知らせ

【リリース】エンプロイヤーブランド・リサーチ「働いてみたい注目成長企業2019」で 保育企業最上位を獲得

ヒューマンスターチャイルド株式会社(本社:横浜市、代表取締役:川下 裕左、以下「当社」)はこのほど、国際的に人材サービスを手掛けるランスタッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:猿谷 哲、以下「ランスタッド」)が実施した、勤務先としての魅力度が高い企業を表彰する「エンプロイヤーブランド・リサーチ~いま最も働きたい企業2019~」の「働いてみたい注目成長企業2019」部門において、トップ50にランクインし、保育園運営企業として最上位となる12位に選出されました。

■本件の背景と概要

▲働き方向上プロジェクトの様子

当社は2004年以降、「スターチャイルドナーサリー」のブランド名で、子育て世帯が多く保育の需要が高い横浜市や川崎市、さいたま市の各エリアで認可保育所を21園運営するほか、首都圏エリアで事業所内保育所の運営にも取り組んでいます。また、定期的な社員のベースアップの実現や、保育士が働きやすい職場環境などを自ら考える「働き方向上プロジェクト」の実施など、保育士をはじめとした全社員が働きやすい職場環境づくりを目指した取り組みを続けています。

ランスタッドが選出するエンプロイヤーブランド・リサーチは、勤務先としての魅力度が高い企業を表彰するもので、日本で開催されるのは今回で8回目となります。このうち、「働いてみたい注目成長企業2019」は、今年新設された部門で、正社員数が大きく増加している企業のうち、一般投票により上位企業が選出される部門です。

当社は、働いてみたい注目成長企業2019部門で、12位にランクインしました。これは、保育園運営企業として最上位となるものです。特に、10の評価項目のうち、「ワークライフバランスの実現性」(2位)などの指標が評価されました。

■当社代表取締役 川下裕左のコメント

今回「働いてみたい注目成長企業2019」にランクインすることができ、大変光栄に思います。
現状に安心することなく「働きやすさ保育業界ナンバーワン」を目指して、これからも社員の働き方の向上に取り組んでまいります。
そして、地域に愛され、貢献できる保育園の拡大に努めてまいります。

■「ヒューマンスターチャイルド」とは

2004年に横浜市青葉区で認可保育所「スターチャイルド 江田ナーサリー」を開園したのを皮切りに、「スターチャイルド」のブランドで、保育所の需要が大きい横浜市、川崎市、さいたま市の3市で認可保育所21園を運営するほか、首都圏エリアで事業所内保育所4園を受託運営しています(2019年4月1日現在)。デザイン性の高い施設や食材にこだわった給食など、安全で工夫を凝らした保育環境が特長です。また、グループ会社「ヒューマンアカデミー」のノウハウを結集した独自研修プログラムなど、保育士の研修や保育研究にも力を入れ、品質の高い保育サービスを目指しています。


ヒューマンスターチャイルド株式会社 会社概要 —————————–

●代表者 :代表取締役 川下 裕左
●所在地 :神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1 第6安田ビル5階
●資本金 :9,000万円
●URL   :https://www.starchild.jp/


<事業に関するお問い合わせ>

ヒューマンスターチャイルド株式会社:西宮、黒川
TEL:(045)276-3244
FAX:(045)276-3253

<本件に関するお問い合わせ>
ヒューマングループ 広報担当:安永、外川
TEL:(03)6846-8002
FAX:(03)6846-1220
E-mail:kouhou@athuman.com

 

詳細はこちらのページをご覧ください(ヒューマンホールディングス株式会社のサイト)

 

リリース資料

  • 採用情報
  • スタチャTVスタチャBLOG